夙川公園の桜花見2019!開花予想は?アクセス駐車場見所夜桜まで完全網羅!

年中行事

春のイベントとしてお花見はやっぱり外せません!

日本全国にお花見のスポットはたくさんありますが、兵庫県内で特にオススメなのは夙川公園(しゅくがわこうえん)です。

 

夙川公園は「さくら名所100選」に選ばれており、毎年多くの人が訪れるとっても人気のお花見スポットです。

今回は阪神エリアでも有数のお花見スポットである夙川公園について、アクセス方法から見どころまでご紹介します!

 

スポンサーリンク

夙川公園の桜花見2019!開花予想や状況

お花見に行こうと思った時にまず気になることいえば、桜の開花情報ですよね。

夙川公園の桜は、毎年3月中旬から咲き始めて、見ごろの時期は3月下旬から4月上旬になっています!

 

また、夙川公園の実際の開花情報は、西宮市のホームページで毎年公開されています。

 

▽にしのみやお花メール

にしのみや お花メール

 

なお、2019年のページ公開は、3月中旬からの開始予定となっています。

 

夙川河川敷緑地へのアクセスや駐車場情報

【最寄りの駅】

阪急神戸線「夙川駅」または阪急甲陽線「苦楽園口駅」

JR神戸線「さくら夙川駅」

阪神本線「香枦園駅」

 

夙川公園へは、どの最寄駅からも徒歩すぐの立地となっています。

 

複数ある最寄駅の中でも特にオススメなのは、阪急「苦楽園口駅」です!

なんとこの駅は出てすぐに桜並木を見ることができるのです。

駅を出てすぐに満開の桜が広がっているとテンションもあがりますね。

 

車でのアクセス

夙川公園は、夙川河川敷緑地とも呼ばれ河川全体が公園として整備されているものなので、駐車場は整備されていません。

 

また夙川は住宅街を縫うようにして流れている河川ということもあって公園の付近も細く入り組んだ道が多い上に、付近にも駐車場がありません。

お花見の時期には多くの人でにぎわうこともあって車で来ることは絶対オススメできませんので、公共交通機関を利用するようにしましょう。

 

夙川公園で見られる桜の種類や見どころ

夙川公園に植えられている桜の総本数はなんと約1600本もあります!

こんなにたくさんの桜が約3キロの夙川沿いにずらっと咲いている姿は想像しただけで絶景なのはお分かりですよね。

しかも楽しめるのは昼だけではありません!

 

4月上旬に開催される桜祭り期間中にはライトアップが行われて夜桜を楽しむことができます!

そんな美しい桜の咲く川沿いを散歩するだけでも十分楽しいですが、桜の種類にも気を配ってみましょう。

 

夙川公園では、有名なソメイヨシノを含めて15種類の桜を見ることができます。

そのうちソメイヨシノが約1200本とほぼ多数を占めていますが、夙川公園では他の地域ではあまり見ることのできない珍しい桜も楽しむことができます。

 

ここでは私が選ぶおすすめの桜2選をご紹介します!

夙川地域で生まれた新種「夙川舞桜」

舞桜という名前の通り、花びらが風に舞うように踊る美しい姿は桜の真骨頂ともいえます。

しかもこの桜、開花してから時間が経つにつれてピンクから白へと花びらの色を変え、最後は紅に染まって散るという特徴を持っています。

訪れるたびに違う表情を見せてくれる夙川舞桜は、いま私が一番オススメしたい桜です。

この桜は、阪急夙川駅の南がわ、羽衣橋付近でみることができます!

 

大輪の花で見ごたえのあるフゲンゾウ

室町時代から歴史を持つフゲンゾウは、たくさんの花びらをつける大ぶりな花が特徴です。

開花時期は他の桜より少し遅めなので、他の桜が散り始めてしまってからでも楽しむことができます!

お花見に乗り遅れてしまった、という方を豪華な見た目で迎えてくれる素敵な桜です。

この桜は、阪急苦楽園口駅付近でみることができます。

 

 

スポンサーリンク

夙川公園の桜2019!夜桜ライトアップについて

お花見というとお昼に行うイメージがありませんか?

レジャーシートを広げてワイワイお昼ご飯を楽しむのもよいですが、ちょっと気分を変えて夜桜というのはどうでしょうか?

 

夙川公園の桜は、毎年3月下旬から見ごろを迎え4月上旬までには満開となります。

そんなちょうど桜が見ごろを迎えた時期に合わせて、夙川公園では桜のライトアップが行われます。

 

ライトアップが行われる期間は4月の第1週目となっていますが、その年の開花状況によって前後します。

そのため、詳しいライトアップ情報については開花状況と合わせて逐一情報収集する必要がありますね。

 

ライトアップを行なっている団体がFace Bookで情報を公開しているので、チェックしてみてください。

また、気になるライトアップの時間ですが、日没から夜9時までライトアップが行われます。

 

結構遅くまで夜桜を楽しむことができますので、家族でお出かけした帰りやお仕事の帰りなどにも楽しむことができますね!

 

注意するべきなのは、ライトアップされる場所です。

桜を見ることができる川沿い全てのエリアがライトアップされるわけではなく、阪急苦楽園口駅付近など限られたエリアだけですので、間違えないようにしてくださいね。

 

夙川公園の花見は屋台なし?周辺のコンビニやスーパー情報!

お花見といえばもちろん桜ですが、花より団子という言葉もあるとおり、屋台も気になりますよね。

残念ですが、ごみ問題や混雑といった理由から夙川公園での屋台の出店は禁止されています。

そのためお花見を楽しもうと思ったら、事前にドリンクやお弁当を購入しておく必要があります。

 

阪急苦楽園口駅や夙川駅など、駅の近くにはセブンイレブンやローソンなどのコンビニがあります。

また、夙川駅の改札内には成城石井というスーパーが入っています。

こちらではお会計に交通系ICカードが利用できるので便利ですね!

 

さらに、駅の南側にはマクドナルドがありますし、グリーンタウンというショッピングセンター内にはパン屋やお惣菜店があります。

このように、夙川公園近くの駅には食料を購入できるお店がいくつかありますので、ぜひお花見前にチェックしておきましょう。

 

お花見に屋台がないのは少し残念ですが、ポイ捨てや混雑の原因がなくなったことでゆっくりお花を楽しむことができますよ!

 

夙川公園の桜場所取り時間やマナー

夙川公園のお花見は、兵庫県内でも有数のスポットとあってとっても混雑します。

さらに夙川公園の特徴として、住宅街の中に現れる夙川沿いに植えられた桜を楽しむ形になるので道路などの余裕はそれほどなく、お花見をするスペースがかなり限られています。

 

そのため、シートやロープを使っての場所取りは禁止されています。

また、付近は住宅街ということで、カラオケやバーベキューなど火気の使用も禁止されていますので注意してください。

 

このようにいくつか禁止事項はあるものの、レジャーシートを敷いて宴会をすること自体は全く問題ありません。

必要以上に場所を占有したり騒ぎすぎたりしないよう、常識的な時間にマナーを守ってお花見を楽しむようにしましょう。

加えて、桜の木は繊細で傷つきやすいので、特に根っこの上にシートを敷くことは避けたほうが良いでしょう。

 

まとめ

夙川公園の桜は、JRの駅である「さくら夙川」という駅名に冠されるほど地元から愛される存在となっています。

川沿いに並ぶ桜の総本数はなんと約1660本もあり、満開の時期には素晴らしい絶景を楽しむことができます。

水面に映る桜もとても風情があって楽しめるので、桜の時期にはぜひお出かけしてみてくださいね。

 

また、昼間の川面に映る桜の姿も素晴らしいものですが、ライトに照らされた夜桜は、昼の姿とまた違う表情をしておりとっても美しいです。

夙川公園は人気のお花見スポットですので、地元の方に限らずたくさんのお客さんでにぎわいます。

ピークの時期にはとっても混雑しますが、マナーを守って楽しみたいものですね。

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus