OITAサイクルフェス2018!駐車場と子連れで楽しむポイント!!

お出かけ

2014年から毎年開催されている「OITAサイクルフェス2018」が今年も10/13・10/14に開催されます!

OITAサイクルフェスのレースを子供と一緒に観に行ったことがあります。

すごく速いスピードであっという間に選手が走って行くので、初めて見たときはびっくりしました。

今年から国際大会となり、九州唯一の国際ロードレースとなった「OITAサイクルフェス2018」

駐車場や基本情報、子連れで楽しむポイントについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

「OITAサイクルフェス2018」の駐車場・交通規制・シャトルバス情報

「OITAサイクルフェス2018」は、二日間・二会場にて開催されます。

おおいたいこいの道クリテリウム 10月13日(土)

・「おおいたいこいの道クリテリウム」では、無料の専用駐車場はありません。

・大分駅の近くですので、駅ビルやホルトホール大分、周辺のコインパーキングを利用することになります。

 

「おおいたいこいの道クリテリウム」周辺の駐車場をご紹介します。

  • JRおおいたシティ第1駐車場

  • JRおおいたシティ第2駐車場

  • DパーキングKCAアクロスプラザ大分駅南
  • ホルトホール大分地下駐車場

参照元:おおいたいこいの道周辺の駐車場

各パーキングの駐車料金についてですが、「おおいたいこいの道クリテリウム」が10時〜15時ぐらいまでなので、移動時間含めて6時間駐車する時間で計算してみます。

駐車場名 駐車料金設定 合計金額 台数
JRおおいたシティ第1駐車場

6時-2時営業

土・休日 最初の1時間300円 以降30分毎150円

1,800円 850台
JRおおいたシティ第2駐車場

24時間営業

土・休日 最初の1時間300円 以降30分毎150円

1,800円 860台
DパーキングKCAアクロスプラザ大分駅南

24時間営業

土・休日 最初の30分無料 以降最初の1時間300円 以降30分毎150円 最大700円

700円 237台
ホルトホール大分地下駐車場

8時-11時営業

最初の30分無料、以降30分毎に100円

1,100円 170台

 

「DパーキングKCAアクロスプラザ大分駅南」が一番安くていいですね。

6時間停めても最大料金の6時間で済みます。

さらに、ここはアクロスプラザで買い物をすると駐車料金が安くなります。

また、JRおおいたシティ第1駐車場・JRおおいたシティ第2駐車場は、駅ビルのアミュプラザ大分で買い物や食事をすれば駐車料金が安くなります。

アミュプラザおおいたの方がフードコートがあったり、子供が飽きた時は遊ぶところがあったりと施設が充実していますので、時間を潰すにはこちらの方がおすすめです。

交通規制

レース会場周辺で、交通規制が行われます。

規制時間;10月13日(土) 8:00~16:00(予定)

 

おおいたアーバンクラッシック 10月14日(日)

・「おおいたアーバンクラシック」では、無料の臨時駐車場があります。

「大分スポーツ公園A駐車場・H駐車場」です。

駐車場の台数には限りがあるので、満車になった場合は近隣の「パークプレイス大分駐車場」を利用することをおすすめします。

「パークプレイス大分駐車場」は、駐車料金は無料です。

ですが、土日は大変混むので駐車場もあっという間に満車になりますので注意が必要です。

交通規制

レース会場周辺で、交通規制が行われます。

規制時間;10月14日(日)8:00~14:00(一部区間のみ8:00~17:00 )(予定)

シャトルバス

当日シャトルバスが二種類出ます。

①臨時駐車場 ⇔パークプレイス行き臨時シャトルバス

運行時間 10月14日(日)8:00~14:00
運行区間 パークプレイス周辺臨時駐車場(大分スポーツ公園A駐車場・H駐車場) ⇔ パークプレイス大分

②大分駅 ⇔大分スポーツ公園A駐車場

運行時間 10月14日(日)8:00~14:00 
運行区間 大分駅南口いこいの道バス停 ⇔大分スポーツ公園A駐車場

 

スポンサーリンク

「OITAサイクルフェス2018」基本情報

①おおいたいこいの道クリテリウム

開催日時 10月13日(土)8時30分~16時
開催地  大分市金池南一丁目5番1号地先 大分いこいの道周辺
開催場所 大分いこいの道周辺特設コース(周回/1㎞ 時計回り)

②おおいたアーバンクラシック

開催日時 10月14日(日)8時~13時
開催地  大分市大字横尾1351番地 大分スポーツ公園周辺
開催場所 大分スポーツ公園周辺特設コース(周回/10km時計回り)

③同時開催 サイクルフェス!!! HIROBA

開催日時 10月13日(土)・10月14日(日)10時~17時
会場 大分いこいの道 芝生広場
内容 有名選手のトークショーやレースのパブリックビューイングを大画面で開催。
   大分や全国の美味しいグルメが楽しめる屋台ブースもあり大変賑います。
   去年は、子供向けのキックバイク体験試乗会が開催されていて、
   うちの子も参加していました。今年もあるといいですよね。

大会アンバサダー

・全日本実業団自転車競技連盟理事長の片山右京氏

・元プロロードレーサーの今中大介氏

・元サッカー日本代表の前園真聖氏

ケーブルクラウドファンディング

今回の大会から国際ロードレースとなり、海外からの招待選手や規模の拡大により、大会時の警備や交通整備の費用を賄うために、クラウドファンディングが行われています。

費用は、気軽にできる3,000円から法人向けの500,000円まで。

返礼品は値段によって以下のものがもらえます。

大会ガイドブック、Webサイトへのお名前掲載、大会限定ステッカー、大会限定オリジナルサコッシュ、大会限定オリジナルTシャツ、特別観覧席Aペアチケット、オリジナルサイクリングボトル、大会記録DVD、大分のふるさと産品、プレミアムエリアでの観覧(※13日おおいた いこいの道クリテリウムのみ 昼食・ドリンク付)、VIPカー同乗権、OITAサイクルフェスアフターパーティーご招待、超激レア大会限定オリジナルサイクルジャージJ:COMチャンネル大分への番組出演・告知枠の提供(ひるドキッ!おおいた)、会場内看板に法人名掲載

 

やはりお値段が上がっていくについれて返礼品も豪華すぎるほど豪華に!

この中で気になるのは、「OITAサイクルフェスアフターパーティーご招待」でしょうか。

選手と触れあれるパーティーにご招待なんてファンだったら嬉しくて倒れちゃいそうですよね。

まとめ

10月13日・14日に開催される「OITAサイクルフェス2018」。

今年から国際ロードレースとなり注目度もグンと上がっています。

子供も楽しめるイベントもありますし、近くにはアミュプラザ大分やパークプレイス大分という商業施設もありますので、子供も十分楽しめると思います。

大分の10月はまだ暑い日もありますが、真夏に比べたら過ごしやすい気候です。

ぜひ秋の風を感じながら自転車レースを観戦してみてはいかがでしょうか。

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus