成人式のスーツいつどこで買うのがベスト?相場やネクタイ靴コートも!

年中行事

1月の第2日曜日は成人の日です。

この日には、地域ごとに成人式が開催されますね。

私も数年前に出席しましたが、久々に会えた地元の友人と昔話に花が咲きました!

 

服装は男性は袴よりはスーツの方が圧倒的に多いようです。

成人式ということで、男性は新しくスーツを購入することが多いと思います。

では、男性用のスーツはどのように選ぶのが良いのでしょうか。

そもそも、どのようなタイミングで、どこで購入するのが良いのでしょうか。

成人式用スーツの相場や、ネクタイ靴コートについてもまとめました。

 

スポンサーリンク

成人式のスーツはいつどこで買うのがおすすめ?相場は?

成人式のスーツはいつ買う?

大学の入学式でスーツを用意した方や、高校卒業後にすぐ就職している方などは既にスーツを持っていると思います。

一方で成人式は年明けすぐにありますので、冬真っ只中です。

そのため、スーツも冬用のものが必要になりますよね。

成人式用にメンズスーツを購入するタイミングとしてオススメなのは、11月ごろです!

メンズの秋冬物は9月ごろから出始めます。

一方で、成人式にあてた商戦は11月ごろから始まるので、この時期からがオススメとなります。

 

成人式のスーツはどこで買う?

ところで、スーツはざまざまなところで売っていますが、どこで買うのが正解なのでしょうか?

スーツの値段はピンキリなので、まずは用途を考えましょう。

成人式だけに着るのか、結婚式などでも着るのか。

フォーマルさが求められる就活でも使うのか、仕事でも着るのか。

 

就活でも使う場合

まず、就活でも使う場合は、使用頻度が激しくボロボロになるので予算は低めでというのもありです。

予算を抑えたい場合は、アオキや青山などのスーツメーカーで購入するとよいでしょう。

仕事や結婚式でも使う場合

反対に、仕事や結婚式には、しっかりした生地で長く使える物を買うため予算を高めに設定する必要があります。

かっちりオーダーではなくてよいけど、少し良いものが欲しいという方は、百貨店を利用しましょう。

この場合では、好みの生地やボタン、裏地などを自分で設定できるセミオーダーというシステムもありますので、選択肢が広がります。

結婚式や仕事でも着るような非常に良いものを欲しいという場合は、オーダースーツが良いでしょう。

 

成人式の記念にオーダースーツなんてかっこいいですよね!

自分の体にフィットしたスーツは、だれが見ても既製品のものよりも明らかに格好よく映りますよ。

女の子は小さい頃から七五三だったり成人式の振袖、卒業式の袴など着物にお金かかりますよね。

その分男の子にはあまりかからないので、成人式ぐらい奮発してあげてもいいと思いませんか?

 

今時、ネットでオーダースーツも購入できますよ。

オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】

 

スポンサーリンク

成人式のスーツに合わせるネクタイ・靴・コートの選び方

一生に一度のハレの舞台ですから着ていくスーツが重要なのは当然ですが、ネクタイや靴なども非常に大事なアイテムです。

また、時期を考えるとコートも必要になりますので、スーツにあったコートを選ぶ必要があります。

これらのアイテムの選び方は、スーツの色や柄に大きく依存します。

 

・ブラック系のスーツはシンプルなので、ワインレッドのネクタイなどインパクトのあるものを合わせるのが良いでしょう。

・グレーカラーのスーツの場合は、落ち着いた色や柄のものを選ぶと知的でクールな印象を与えることができます。

・最近人気なネイビー系のスーツでは、同じネイビー系統で色の濃淡が異なるものを揃えましょう。ネクタイは色柄を選ばず、実は赤などでも意外と合うので自分の個性を出していきたい方にはぴったりです。

 

成人式のスーツは就活でも使える?

スーツに求められるフォーマルさはTPOによって様々です。

成人式ではハレの日ということで、本人が気に入いったものを着ればよいですが、就活ではそのようなわけにはいきません。

 

フォーマルさは、色と柄によって決まります。

色は暗ければ暗いほどフォーマルです。

また、柄は弱ければ弱いほどフォーマルです。

このため、もっともフォーマルさを出したい就活では無地のダークスーツを選択する場合もあります。

成人式で選んだスーツが明るめの色であったり、チェックなどが入っている場合では就活では使えないでしょう。

 

一方で、黒無地でなくとも無地の紺スーツは光の当たり方によって黒に見えるものもあり、この場合は就活にも使用できますね。

 

まとめ

節目である成人式で着るスーツは、案外悩むことが多いもの。

今回は、いつどこでスーツを購入すればよいかについてご紹介しました。

スーツを選ぶうえで重要なのは、TPOと予算でした。

大人になるのは責任を負うことになりますので、時と場合をわきまえた行動をとるのにとどまらずスーツなどの服装にも十分気を付けて、格好良いスマートな姿になりましょう。

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus