鯵で血管が若返り!サバだけじゃないすごい力とは?

サバ缶が健康に良いというのは最近よく聞きますよね。

実は、サバだけでなくアジにも健康、特に血管を若返らせる力があるって知っていましたか?

今回は、アジの隠されたパワーについて迫ります。

 

スポンサーリンク

アジを食べて血管を生き返らせる!その秘密とは?

青魚を食べると頭が良くなるといいますが、アジにも青魚特有の栄養素であるEPAやDHAがたくさん含まれています。 

EPAには、血液の中にある中性脂肪やコレステロールを少なくして血栓ができるのを防ぐ効果や、血管をさらさらにするという効果があります。

DHAには、動脈硬化を防ぐパワーがあります。

サバと同じような効果がアジにもあるんですね。 

 

アジの缶詰はどこに売ってる?

こんな健康パワーを持っているアジ。

ですが、スーパーで一匹買って捌くのは大変ですよね。

サバ缶のように手軽に食べられないの?と思う人も多いはず。

でもアジ缶って見かけませんよね?

実は、アジを缶詰にすると臭くなってしまうんです。

でも、アジ缶を作った島根県の会社があります。

 

それがこの商品

↓↓↓

どんちっちあじ水煮 3缶×2セット【送料無料(一部地域除く)】

 

鮮度の良いアジを使っているので、青魚特有の臭みも気になりませんよ。

 

アジの缶詰が臭い理由

サバやアジの缶詰は、同じ工程で作られます。

ですが、アジは生臭くなってしまうことが多いんです。

その理由は、青魚の脂に含まれる物質に原因がありました。

青魚の脂は時間が経つと、ヘキサナールという悪臭の元を発生させます。

ですが、よく缶詰にされている「サバ」「イワシ」「さんま」には抗酸化物質がたくさん含まれているので、ヘキサナールを発生させにくくさせているんです。

 

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus